2018.12.5ドル円+68.1pips+1,213,000yen

久々の更新になってしまいました。

まだ生きてますよw

 

メール講座やメールの返信はしていますのでご安心ください。

半沢です。

 

結構記事の更新を楽しみにしているというメールをいただいているので今日は久々に更新しますね汗

 

そういえば先日ブログのレイアウトを変えたのですが見やすくなったかな。。。

逆に見にくくなってないでしょうか?

ぜひご意見をいただきたいです(╹◡╹)!

 

では日曜日なのでたまにはお昼からワインでもどうでしょう?

ゆっくりしていってねε=ε=ε=ε=ε=(。・ω・)_旦~~

↑クリックで飲めません!買ってきてください!笑

 

では今日はドル円の今月の5日のトレードにします。

よければ参考にしてみてください。

では月足から見ていきましょう!

↑クリックで拡大します。

 

こちらが現在の月足です。

まあ月足なんでそこまで変わってはいませんねw

画像に書いた通りですが、注目はどのように上下の月足ラインに達するか、という点です。

 

まずは週足ライン(白)をどっちに抜けるかが最も重要で月足に関してはそれから考える、

でいいでしょう。

 

形作りそうなチャートではありますが、

レンジになってますのでどっちが順張りという判断も特にできません。

 

というくらいですね。

では続いて週足です。

 

↑クリックで拡大します。

 

申し訳ありません、画像の文章がおかしいですねw

いるますって汗

 

この画像はまず赤丸のトレンド、超強いやつですねw

74円から124円まで一気に上がっていったやつです。

 

このトレンドからするとまだまだ上限付近でもめている、という感じですね。

ここではあくまで

 

『大きい流れの中、上の方で収束していっている』

 

ということだけ頭に入れておいてください。

続いてもう一つ週足です。

 

↑クリックで拡大します。

 

少し拡大した週足です。

ここから現在の流れとしては上下の週足ライン(白)までのレンジの動きをしばらく狙っていくことになります。

つまりはさらに言うと小さい4時間足水平線などを使いながら短期で取っていくことになります。

 

先週から日足レベルではかなり収束レンジになっていますよね。

この収束しているレンジについては1、2週間メール講座でも言いましたね。

 

白い矢印はこうなってくれたらやりやすいなあ、と言う僕の願望ですw

ですがエントリーの際は4時間足水平線を使いしっかりとN字エントリーですよ。

 

予測とエントリー場所は違います。

よくご質問をいただきますが、この白い矢印は

 

『あくまで予測、であってエントリーの根拠ではない』

 

ということです。

つまり週足の形を考えると下に行きそうですがそれはエントリーの根拠ではないです。

エントリーはN字を使っていつも通り

 

『相場に付いていく』

 

ということですよ(╹◡╹)

 

では続いて日足です。

↑クリックで拡大します。

 

画像に書きましたが赤い矢印はこうなるとしてももっと上下に動きますのでw

ここで見るのは赤丸の『高値切り下げ』もちろん下値も切り上げてはいますが、

週足ラインの114.5あたりですね、

 

そこにタッチしてからの日足レベルでの高値切り下げが発生しています。

なのでこの時点で買いポジションの長期保有という選択肢はありえませんね。

 

買うなら当然短期、もしくは114.5の週足ラインがサポートに変わってからのスイングです。

まあ日足はここ何週間かレンジになっているので、あまり持ちすぎても利益が増えたり減ったり繰り返すだけなので

短期でエントリーを繰り返す方が当然いいですね。

 

日足に関してはこのくらいでしょうか。

背景の把握としてはこのくらいで

では続いて今回のエントリーに直結する4時間足以下を見て行きますね。

ここで質問です。

画像の質問をちょっと考えてみてください。

 

↑クリックで拡大します。

 

どうでしょう?

一応考えてみてもらえると嬉しいですw

 

では正解ですが続いて画像です。

ちょっと色々書き込みすぎてみづらかったら申し訳ないです。

文章でも補足しますので(゚o゚;;

 

↑クリックで拡大します。

 

一応正解はちゃんとヘッド&ショルダー先輩ですw

そして画像に書き込んである1〜5の数字が今回のエントリーの根拠です。

 

1番が4時間足の水平線です。

 

2番が先ほど言ったヘッド&ショルダー先輩

 

3番が今回のポイントなのですが、1時間足の水平線です。後ほど1時間足の画像で追加で説明します。

 

4番が先ほどの日足でも言った週足ラインタッチからの高値切り下げ。

 

5番が4時間MAですね!

 

こうして見ると非常にキレイなチャートになっています。

やはり勝つために必要なこと、

 

『形の判断』

 

というものは大事です。

気づくか、気づかないか。

これが大きく状況を左右します。

このお話については別記事も参考にしてみてください。

正しいチャートパターンの認識方法

 

では続いて1時間足を見ていきます。

 

↑クリックで拡大します。

 

先ほどこの1時間足の流れもポイントと言った理由です。

上の4時間足画像の根拠3の部分の拡大と思ってください。

メール講座でも言いましたが緑のラインが緑の矢印のトレンドが崩壊するラインです。

 

日足以上のチャートでも言いましたが、現在は大きいレンジであり、

4時間以下の方向性を見てN字エントリーしていきます。

ここでのポイントが、

 

『左肩になるであろう緑の1時間足トレンドが緑水平線をすでにしっかり抜けて崩壊している』

 

というところです。

 

そこを強く下抜けていったので戻り売りを狙います。

当然ここでさらにポイントが4時間足が後ろから押して来ていますから足踏みが揃っていることになりますね。

わかりますかね?汗

週足や日足限界付近になると本当にいろんな時間軸が絡んで来てわかりにくいですよね。。。

 

つまりここまでの話を総合するとこの時点では下方向が

 

『順張り方向』

 

になります。

これが根拠3です。

 

そして僕がエントリーした場所は最も損切りがしやすい位置です。

 

ここのポジションを持ちながら短期で入っていける場所を探していきます。

続いて5分足です。

↑クリックで拡大します。

 

今回の追撃エントリーは赤丸です。

右の赤丸までしっかり待ってエントリーできた人は素晴らしいです、僕よりw

 

僕は以前話した(すみませんメール講座でかもしれませんが汗)、

このヒゲの判断でもっと一気に下げるかな、と思ってましたがしっかりMAまで戻して来ましたね笑

 

僕もまだまだですね。。。。

ここまで待てれば一瞬も含み損を抱えずに済みましたからね(・・;)

 

そしてそこから下の方でWトップができていましたが利益確定の下の4時間足水平線(黄色)が近すぎたのでエントリーは見送りました。

 

と、今回のエントリーはこんな感じです。

参考になりましたら幸いです。

 

では今回の記事はここまでです。

もし参考になりましたらブログランキングの方ポチッと!!

よろしくお願いいたしますm(_ _)m


現在狙っている動きや、ブログで話さないこと等。

本当に勝ちたい方はぜひ登録してみてください。


こちらが僕が使っている海外口座です。

XMでは入金ボーナスという国内では考えられないサービスがあり、

5万円分まで、口座に入金した金額と同じ金額が

ボーナス金としてトレードに使用可能です!

要は5万円入金したら5万円ただでもらえるようなものなんですよ。

その100%ボーナス5万円も一定間隔でまたリセットしてくれます。

出入金トラブルなし、オペレータは安心の日本語OKで超おすすめします!



海外FXランキング

みなさんのクリックが更新意欲に繋がります^^

1回ポチっお願いします(´っ・ω・)っ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料メール講座】

僕が狙っているポイントやコツなんかをリアルタイムで完全無料配信しています!

猫ちゃんをクリック!

僕が使っている口座はこちら↓

・レバレッジ888倍で僕はもう5年は使っていますがトラブルにあったことはありません!! 海外口座を考える上で一番重要な ・約定拒否なし ・出金拒否なし ・日本語で丁寧に対応してくれるので安心、大手海外fx業者の中で間違いなくNo1海外口座です!おすすめです(´っ・ω・)っ

究極エントリー6選配布!

新規XM口座開設いただいた方限定で無料で配布しています。

1クリックお願いします

ページ上部へ戻る