2018.2.07ドル円トレード+65.7pips+1,314,000円

 

初めまして半沢です!

この度記録と自分の成長とみなさんとの情報共有のためにブログを開設しました^^

 

これから僕のトレード手法、どこでエントリーし、

根拠はなんなのかについて

詳しく公開していこうと思ってますの

よろしければチェックしていただいて応援していただけたらなと思います。

 

後々youtubeなんかを使った取引動画解説や

メールでのテクニカル分析の質問回答なんかもやっていきたいなと思っています^^

よろしくお願いいたします。

 

ではとりあえず今日の取引解説から始めていきたいと思います。

基本的なことなのですが、

僕のテクニカル手法はほぼライントレードのみで構成されています。

 

ファンダメンタルズ分析は全くと言うほどわかっていませんw

 

一応アメリカ大統領選挙だとか、

先日起きたイギリスのEU離脱とか、

そのレベルの話は把握していますが基本全くと言っていいほど気にしないです。

 

それでも勝てるのがテクニカル分析だと思っています。

ファンダメンタル分析ってテクニカル分析の節目節目で起きる

とか思ってしまってるレベルです(←ちょっと病気かも笑

 

まあ正直ライントレードマニアなんですw

でもラインの取り方は誰にも負けない自信があります!

 

何年もチャートを見続け、

何千本何万本も引いて修得したラインの引き方なんかも

そのうちブログに書こうと思っていますので

楽しみにしていただけたらと思います!

 

実際わかってしまえば本当に簡単です^^

では話を戻しまして、

僕はチャートを見る時

 

スイングトレードの場合

月足→週足→日足→4時間足→1時間足→ここから下の時間軸はあんまり意識しません

 

デイトレの場合

月足→週足→日足→4時間足→1時間足→15分足→5分足→1分足の順で見ていきます

 

とりあえず月足の状態から確認していきましょう^^

こちらが現在のドル円の月足ですね。

ピンクのラインが月足のサポートラインになっています。

 

赤いラインは25MAです。

 

MAは僕は最後の後押しとしてちょっとしたサポートとして使っています。

後々の記事で使い方の記事も書きたいなと思います。

 

あとみなさんやっているとは思いますが、

時間軸ごとにラインの色は別の色に変えて、

覚えてしまうとすごくやりやすいですよ^^

 

では月足の話に戻りますが

今現在は上下の2本の水平線に挟まれ、

完全にド真ん中の位置でウロウロしていますねw

 

去年108円から114付近をずっと

日足週足レベルでウロウロしていましたが、

月足を見るとなんか納得してしまいませんか??笑

 

とりあえず月足はレンジのド真ん中という意識で大丈夫ですね。

 

では続いて現在の週足です。

こちらは一目瞭然なんですが週足レベルでは収束していっていますね。

すごくわかりやすい形をしています。

 

ピンクのラインが月足の水平線ですから、

真ん中に向かって収束中という感じでしょうか?

非常にわかりやすいです。

 

正直どっちに抜けるかは今現在では僕には全くわかりませんw

下から来て上の方で収束してるから

普通に見ればどっちかと言えば上かもしれませんね、

 

まあわかりません笑

X軸(時間)も考えると

今年中にはこの三角はどっちかに大きく抜けると思いますので、

損切りはしっかりしたいですね!

 

この週足レベルの三角ブレイクに巻き込まれて、

損切りできない金額まで膨れ上がってしまったら

海外ハイレバじゃなくても一発退場食らってしまいますよ!

 

今は下抜け狙って下を攻めている状況ですが、

どっちに行ってもおかしくないとしか言えないですね(;´・ω・)

 

とりあえずこの三角の範囲内を、

スイングやデイトレードで取っていくことになります。

 

続いて日足です。

これは…見事なレンジですねw

週足三角の収束点までキレイにレンジで進んで行っています。

 

日足レンジ下限付近で、

週足の白いラインも段々収束して下から近づいてきていますので、

スイングのショートポジションも利益確定には気を使って欲ばらずにしたいところです。

 

えー、つまりは

この日足レンジを抜けたとしても

すぐ下の週足ラインに跳ね返される可能性があるということです。

 

デイトレではそんなに気にする必要もないですが、

スイングしている場合は十分に警戒した方がいいかなと思います。

 

続いて4時間足です。

結構重要な足で、

僕はデイトレは4時間足を一番信頼して取引しています。

 

こちらは現在の4時間足なんですがだいぶいい形をしていますね。

僕は今回、

この4時間足を見てエントリーしたのですが、

すごくわかりやすかったので

エントリーした途端一気に利益が乗っていきました。

 

その方法は一本ラインを引いてあげるだけなのですが、

わかりますでしょうか?

 

一応考えてみてください。

これが引けると引けないでは勝率がだいぶ変わってくるんじゃないでしょうか?

 

 

では正解ですが、こちらになります。

この黄色いラインなのですが、

これを引くと一目瞭然にある形が浮かび上がりますよね!

 

FXの基本中の基本であります、

いわゆるヘッド&ショルダーという形です。

 

知らない方のために一応説明しますと、

赤い四角の左側を左肩と見立て、

真ん中の四角を頭、

右の四角を右肩、

と見立てると人間の上半身のような形になります。

 

なので頭と肩でヘッド&ショルダーと呼ばれています。

FXにおいて僕は形をすごく重視します。

 

FXは図形認識とライン、

これができるだけで勝率はグッとUPします。

 

僕はこのヘッド&ショルダーの形がすごく好きなんですw

何故ならこの形って

WトップやWボトムよりも強い形なんです。

ってこれ個人的な見解なんですけど笑

 

そしてこの形のできた背景、

要は目線や相場の地合いですね。

 

それを組み合わせて

正しい場所に出現したものだったら本当に頼れます笑

 

逆にこの形が出現したからってどこでもいいわけじゃないんですよね

↑これがわかっていないことが原因で勝てない人も多いんじゃないでしょうか?

 

「え?ヘッド&ショルダーなのになんで上行くんだよ!下行くんだよ!」

といった感じで(;^ω^)

もう一度4時間足です。

これ下目線の動きですよね。

実は僕は112.8円からスイングポジションで

ショートポジションを保有していたのですが(108.55円にて利確済み)、

結構な勢いで利益が伸びて行きました。

 

そこから一度110円台まで戻し

再び108円台に、

そして109円後半で現在ですね。

 

これがヘッド&ショルダーができた経緯であるわけですが、ここで重要なのが

下目線のチャートで上に蓋をする形のヘッド&ショルダーがキレイに出現したということです。

しかも4時間足で。

これはもう

 

「待ってましたああああああああああああああ!!!」

 

という感じでしたねw

僕がエントリーしたのはここです、15分足。

15分足です。

黄色が先ほどの4時間足の水平線です。

水色のラインは15分レベルのトレンドラインです。

 

面白いくらいピッタリ止まって落ちてますよねw

これってたぶんヘッジ○ァンドさんや勝ち組トレーダーの力なんですがすごいですよねえ

ピッタリと止めて下に持っていく。

いつも思うけどこんなん反則でしょwとか思いますw

 

正直いつもは

しっかりN字の反発を確認した後にエントリーするので、

本当にあまりやらないのですが

4時間レベルのエントリーなのに

10pips損切りで飛び乗ってしまいましたw

 

サポートとして

4時間のMAもこの位置にあったので、

かなり信用性が高いエントリーだったと思います。

 

ここで軽くMAの使い方なんですが

MAの使い方は先に見るのではなく最後に見る!ですよ^^

これMAを見て負ける人は大概逆だと思いますw

MAから入って都合よく相場を解釈してエントリーして負ける。

 

「え?ちょっと!MA意味ねええええええええええ!!」

 

僕も昔はそうでした(;^ω^)

僕は某生放送なんか好きで、

よく見ているのですが、

MAまで来たら単純に飛び乗るみたいな方ホントに多いですよね…

正直おすすめしないです^^;

 

結果、

エントリーした瞬間から含み損に全くなることなく

利益が伸びていきました^^

昨日の朝だったので、

よく覚えているのですが

朝8時くらいにグイグイ上げてきたところを叩いた感じですね。

利益確定は時間足の水平線です。

ごめんなさい

ちょっと水平線を引き忘れてしまったのですが、

まさに白い線の辺りです。

 

109円付近で利益確定した辺りの画像だったと思います^^

この辺から戻しを警戒して、

利益確定して画像を撮っておいたのですが

水平線を書くの忘れていました…申し訳ありません。

 

白い現在地の線がそのまま時間足の水平線付近ですね!

実際はもう少し下です、

一番左の陰線の少し長い下ヒゲ付近です。

その後の現在の動きです。

見事に利確した時間足水平線で反発して上げて行きました。

FXで重要な

 

「利益確定ポイント」

 

これがヘタだと本当にもったいないです。

利益確定がうまくできないと

含み益が減っていき、

しまいには含み損になってしまうことすらあるんです。

 

僕のこのポジションも

利益確定していなければ、

今頃70pipsあった利益がマイナスに転じていました笑

 

利益確定ポイントについては

エントリーした瞬間から決めておくのがいいと思います。

 

含み益がすごいからといって、

テクニカルな根拠もなく

なんとなく利益確定ポイントを伸ばしていこうとすると

確実に利益が消えます。

 

しっかりと少なくてもいいので、

自分の決めた幅で勝つことが重要です。

損切りに関しても同じことですね。

今回利益確定せずにこの今現在も持っていたら元値で損切りしていました。

 

少し4時間足で上抜ける動きがありましたしね。

ここで元値で損切りせずに

 

「1回70pipsも利益が出たポジションなんだからまた含み益が出るはず!!」

 

なんて言ってそのまま所有していると大損なんてこと普通にあります。

昔の僕は出た含み益が減ったことが受け止められずに、

損切りしないでいた結果、

そのままロスカット

なんてことよくやっていました(;^ω^)

 

結局それって

 

利益確定ポイントをわかっていなかっただけ、テクニカルが甘かったというだけなんですよね。

 

僕は損切り、利益確定ポイントは

エントリーした瞬間にすでに決めています。

 

あと損切りに関することなのですが

まあ人それぞれではあるのですが

僕はナンピンはおすすめしません。

 

個人的な意見で申し訳ないですが

今から資産がゼロになることがあるとしたら、

ナンピンをし続けることだと思っているからです。

 

もちろん資産管理ができているうえで、

理解している上でやっているなら

大丈夫なんでしょうけど^^;

 

僕はナンピンするってことは

エントリーのポイントが間違っていた

と思うので絶対に損切りします。

 

間違ったエントリーでナンピンして勝っても嬉しくないというか…次に繋がらないと思うんですよねw

同じ意見の方はいるかな?笑

ちょっと話が横に横にずれてしまって申し訳ありませんでしたがいかがでしたでしょうか?

ではではまた次回の記事でお会いしましょう^^


現在狙っている動きや、ブログで話さないこと等。

本当に勝ちたい方はぜひ登録してみてください。


こちらが僕が使っている海外口座です。

XMでは入金ボーナスという国内では考えられないサービスがあり、

 

5万円分まで、口座に入金した金額と同じ金額が

ボーナス金としてトレードに使用可能です!

要は5万円入金したら5万円ただでもらえるようなものなんですよ。

その100%ボーナス5万円も一定間隔でまたリセットしてくれます。

出入金トラブルなし、オペレータは安心の日本語OKで超おすすめします!



海外FXランキング

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ
にほんブログ村

みなさんのクリックが更新意欲に繋がります^^

両方1回ずつポチっお願いします(´っ・ω・)っ


 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料メール講座】

僕が狙っているポイントやコツなんかをリアルタイムで完全無料配信しています!

猫ちゃんをクリック!

僕が使っている口座はこちら↓

・レバレッジ888倍で僕はもう5年は使っていますがトラブルにあったことはありません!! 海外口座を考える上で一番重要な ・約定拒否なし ・出金拒否なし ・日本語で丁寧に対応してくれるので安心、大手海外fx業者の中で間違いなくNo1海外口座です!おすすめです(´っ・ω・)っ

究極エントリー6選配布!

新規XM口座開設いただいた方限定で無料で配布しています。

1クリックお願いします

ページ上部へ戻る