正しいチャートパターンの認識方法

こんばんわ、半沢です。

 

今日は微妙な相場なので僕の個人的な相場に対する考えを記事にします(´っ・ω・)っ

人によってはこれで覚醒したりするかも?笑

 

そんな考え方もあるのかぁくらいで見てください。

ではいつも通りお茶どぞー

 

チャートが今からどっちに行くか。

これがトレーダーにとって全身全霊をかけて追い求めているものだと思います。

 

みんなチャートが上に下に動く度に一喜一憂しますよね(僕もです)

僕も長年チャートを雨の日も晴れの日も雷だろうが雪だろうがずっと見てきました。

 

もちろん友達のメールもラインも無視してましたよ?w

 

そうして気づいたことがあるんですが、

FXって…

図形認識ゲームかな?と笑

いや、僕個人の意見ですよ?(´っ・ω・)っ

(それだけじゃないけどかなりでかい部分占めてるなとは本気で思ってます。)

 

昔勝てるようになった時思ったことなんですが、

みなさんモニターを何枚も設置して同時に見たり、

インジケータやらなんやらチャートにたくさん表示しちゃって、

なんかもう画面がわけわからないすごいことになってる人、

たくさんいますよね。

 

あれ、知らない人からすると

 

「プロっぽい」

 

とか

「稼いでそう」

 

とか

「トレーダーすげえー!!」

とか思われるんでしょうけど…

いや、個人的にですよ?否定してないですよ?(;^ω^)

 

正直あんまり意味ないと思うんですよね。

まあ個人がやりやすく勝てるようになるためにやることなんで

千差万別、

スキャが得意な方もいるだろうし

逆張りが得意な人もいると思います。

そりゃインジケータで分析するのが好きな人だっていますよね。

 

でも僕が勝つために何をしたらいいかと言われたら、

えー、

結局チャートって進んで戻してでかい転換をしての繰り返しなわけです。

それが時間軸によって複雑に絡み合っているわけです。

 

僕はいつもチャートを見てる時

 

「マトリヨシカ」

 

って思ってるんです。

 

マトリヨシカってわかりますかね?

開けたら小さいチャートが入ってて

また開けたら小さいチャートが入ってて

また開けたら…

 

 

て感じで笑

 

個人的にはそう考えたら理解しやすくなったんですよ(´っ・ω・)っ

 

その中でチャートって各時間軸で色んな形を作りながらまた

 

「マトリヨシカ」

 

を繰り返すわけですよ。

 

何が言いたいかというと

 

要は、

そのマトリヨシカの中の大きめの時間軸の中で

いかに機能する

 

「チャートパターン」

 

を早く見つけることができるかが

勝てるようになるためにやるべきことだと思ってます。

 

ここで問題です。

これって何に見えますか??

結構有名な絵なので知ってる方も多いと思いますが、

色んな絵に見えたりするいわゆる

トリックアートってやつなんですが、

 

これをわかりやすくするにはこうするとわかりやすいですね。

僕今何やったかわかりますかね?

まあ、

 

「ライン」

 

を引きましたw

 

ここでピンと来た人はその通りです。

 

ラインが正しく引ければ絵は判別できるようになるんです。

ラインが正しく引ければ形は判別できるようになるんですよ。

正しく引けてないから違うものに見えてしまうんです。

 

「このラインをどこに引くか」

 

なのですが、

絵と違ってチャートは生きていますから(動くという意味で)、

しっかり上の流れと下の流れが最も衝突してるところに

引いてあげる必要があります。

 

 

これができると本当に見なければいけない真の形が見えてくるんですよねw

 

これができるとウソのような話かもしれませんが

 

「え?あ、チャートってこういうこと!?」

 

って本当に覚醒しますw

 

あとはラインはプラス相場が流れている方向に見ることです。

 

流れている方向の変わり目だとか、

その辺はいわゆるダウ理論だとか、

そういうものを判断基準にする、

というテクニカルもあるんですが

またそれは別の機会にw

 

初・中級者は以前記事にも書きましたが安易な判断で

流れを無視した形ばかりに気が付いてしまうんです。

 

特に流れを止める定番の形であるダブルトップ、

ダブルボトム辺りが一番気づきやすいし定番中の定番なんで

目が行ってしまうんですが(底エントリーしたいという気持ちから)、

 

ラインがしっかり引けている人ならそれが騙しというか

正しくない図形認識だと気づけるはずなんですよね。

 

「このダブルボトムは効かないだろうねー」

 

みたいに。

まあでもやはりラインの引く場所は経験も物をいいますが。

 

ちょっと例を出すと、

今日エントリーできるとしたら短期なので

こちら撮りたてのドル円の現在の1時間足ですね。

とりあえず下目線ですね。

続いてドル円の15分足です。

初、中級者の方が順張りでエントリーするとすれば

水色のラインをネックラインとしたトレンドライン割れでの

○部分での売りエントリーでしょうか。

て、いうかこの水色ライン引けてれば全然そのうち勝てるようになります笑

 

ここでエントリーした方いますかね??

でもこれはちょっとあまりにも判断が早すぎます。

一本ラインが足りません。

というより肝心な順張り方向のラインが引かれてないですね。

 

僕なら、

 

ラインを2本正確に引いてこの形に気付ければ文句なしです。

引けたのなら下の流れのなかの逆三尊ですので

形が崩れるまでエントリーはしないようにしましょう。

形が崩れるのは○で囲った部分です。

と言ってもエントリーするかどうかは抜け方にもよるんですよね、

まあ基本問題ないですがラインの抜け方も結構大事なんですよね。

この辺の判断も後々記事で書きたいなあと思います。

 

あと一応補足しておくと上の画像のエントリーは

買い、売り共に短期でのエントリーになりますね。

上位足は考えないとさっき書きましたが、

一応見ると長くポジションを取る位置ではないかと思います。

直近の高値、安値付近で決済になります。

 

…書いてみたもののあんまり僕の言いたいことを説明するような例じゃないような…笑

でも合ってる…かな?w

まあ一応書いたから消しはしないでおきます(;^ω^)

 

とりあえず今回の記事で言いたい事としては、

ラインを正しい場所に引ければ正しい形が見えるってことが言いたいだけですw

最初からそれだけ言いたかったんですw

それだけできるだけでチャートというものの全体像がなんとなく見えて

相場観が覚醒してくる…はずw

たぶんw

 

ではでは今日の記事はここまでです。

また次の記事でお会いしましょう。


現在狙っている動きや、ブログで話さないこと等。

本当に勝ちたい方はぜひ登録してみてください。


こちらが僕が使っている海外口座です。

 

XMでは入金ボーナスという国内では考えられないサービスがあり、

5万円分まで、口座に入金した金額と同じ金額が

ボーナス金としてトレードに使用可能です!

要は5万円入金したら5万円ただでもらえるようなものなんですよ。

その100%ボーナス5万円も一定間隔でまたリセットしてくれます。

出入金トラブルなし、オペレータは安心の日本語OKで超おすすめします!



海外FXランキング

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ
にほんブログ村

みなさんのクリックが更新意欲に繋がります^^

両方1回ずつポチっお願いします(´っ・ω・)っ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料メール講座】

僕が狙っているポイントやコツなんかをリアルタイムで完全無料配信しています!

猫ちゃんをクリック!

僕が使っている口座はこちら↓

・レバレッジ888倍で僕はもう5年は使っていますがトラブルにあったことはありません!! 海外口座を考える上で一番重要な ・約定拒否なし ・出金拒否なし ・日本語で丁寧に対応してくれるので安心、大手海外fx業者の中で間違いなくNo1海外口座です!おすすめです(´っ・ω・)っ

究極エントリー6選配布!

新規XM口座開設いただいた方限定で無料で配布しています。

1クリックお願いします

ページ上部へ戻る