初・中級者と上級者の違い(エントリー編)

こんにちは、半沢です。

 

梅雨が明けてしまいましたね。

日の光と暑さが嫌いな僕にはイヤな季節がやってきました(;^ω^)

 

ではでは今日はタイトルにある通り先日のブログで言った

初・中級者と上級者のエントリーポイントの違いについて話そうと思います。

 

休日なのでまったりと読んでくださいね^^

お茶おいときますね(*^◇^)_旦~~ イラッシャ~イ

⇑クリックで拡大。。?

 

ではわかりやすい初・中級者のエントリーの方法、

一般的な参考書に書いてあるエントリーがどのようなものか、

というものから見て行きたいと思います。

⇑クリックで拡大します。

 

見てわかる通りヘッド&ショルダーの形をしていて、

およそ参考書と呼ばれるものならオレンジのラインがネックラインとなり、

そこを抜けた=サポートに変わるのを期待して、水色の丸でエントリー。

というのが一般的な定石ではないかな、と思います。

 

まあもちろん初・中級者の場合は流れの方向を把握する術も持っていません

からこの画像のようにたまたま下の流れが断続的に起きている相場でなかった

場合はもっとすぐに大きな損失を出してしまう可能性が高いです。

 

例えば同じ画像で言うとこのような場所ですね。

⇑クリックで拡大します。

 

例えばこのような場所です。

赤丸がダブルボトムだと思ってオレンジのラインがネックラインですね。

 

『ここがネックラインだからここを抜けたらレジサポ転換するだろう』

こういうエントリーを僕も初心者の頃はしていました。

まあ、負けるのは当たり前ですよねw

 

大体ライントレードを始めたばかりの人はこういうトレードをして負けに負けます。

そしてカイジになって変な船に乗ることになりますw

 

負ける原因がわからず、

 

『ライントレードはダメだね、勝てないよ』

 

となるわけです。

僕から言わせてもらえばこれは負けるのは当然です。

ライントレードというものは単純ですがちょっとしたコツ、ひねりが必要なんです。

 

では続いて先日言った上級者のライントレードの方法です。

これはいつか言ったかもしれませんが、

僕はライントレードで一番難しいのは

レンジの中で行うものだと思ってるんですよね。

 

でもこの方法なら全く問題なくエントリーしていけます。

でもこの方法は水平線の精度がものを言うトレードなので、

しっかりと水平線が引けることが前提になります。

まあこの時点でめちゃくちゃ難易度が高いんですけどねw

本当に正確な水平線の引き方については僕のマニュアルを参照してください。

 

では画像を見てみましょう。

⇑クリックで拡大します。

 

これは先日のブログで言った、

 

『初心者の方ならここでエントリーするかな』

 

と言った時の画像です。

僕がエントリーしたのは水色丸部分です。

 

そしてここからなのですが、この前

他にエントリーした部分がある、という話をしましたよね。

 

その場所の説明についてです。

とりあえずエントリーした場所だけ丸を付けてみますね。

⇑クリックで拡大します。

 

ここでエントリーした理由を考えてみて欲しいんですよね。

つまりここで初心者の方の場合、考えてしまうのは

もう1度画像です。

⇑クリックで拡大します。

 

この赤丸のネックラインを上に抜けているこの状態で、

 

『下の流れがまだ続くのかわからない』

 

ということです。

でも上級者の方はこんなことは思いません。

これが初・中級者のライントレードの

 

『最も大きな違い』

 

です。

何故か?引くべきラインが違うんですよね。

では画像です。

⇑クリックで拡大します。

 

これは先日のブログで言ったエントリーとは

 

『違う手法のエントリーである』

 

ということを頭に入れておいてください。

要は先日のブログで言ったエントリーとは切り離して考えてください。

このエントリーは

 

『5分足のネックライン』

 

ではなく、

 

『5分足の水平線』

 

を使ったエントリーです。

これが水平線に水平線を重ねたエントリーの例になります。

 

このエントリーができるようになると当然

 

『エントリーできる場所が増えます』

 

これはものすごく嬉しいですよねw

僕には他にもエントリー手法はありますが、

このエントリーは正確さもかなり高いです。

 

ただ、かなり水平線の正確さ頼りな部分が大きいです笑

 

あともう一つ、

この5分足の水平線に向かってN字を作っている時、

赤丸部分が

 

『逆ヘッド&ショルダーを形成している』

 

のがわかりますか?

5分足レベルで、です。

 

こういう『形』に気付く能力、というのもチャート分析には非常に重要なものです。

つまりこの場合は

 

『5分足水平線を背にした逆ヘッド&ショルダー崩れ』が赤丸部分で起きています。

流れが下ですから当然ついていくのが正解です。

 

このように一つ一つひも解いていくとしっかりとした

 

『当然の動き』

 

しかチャートはしないということがわかるかな、と思います。

 

『本当に安定した億トレーダー』

 

の方々はこのような分析をたいして時間をかけずに実行できます。

これが初・中級者と上級者の違いの一つになるかなと思います。

 

でも心配は無用です。

みんな最初は同じですからw

僕だって頭がいいわけでもなんでもありません。

 

繰り返し繰り返し同じことをすることでいつの間にか

 

『頭に入ってくる』

 

『見えてくる』

 

んですよね(´っ・ω・)っ

地道に努力して行きましょう。

 

FXは不労所得だから楽して儲けてるんだろ?

 

なんて言われたりもしますが、

はっきり言って勉強に使った時間に関してはエリート大学生、

ヘタしたらエリート社会人の方をはるかに超えていますよ(;^ω^)

1日12時間以上を最低3年、って何時間使ったんだろうw

 

血を吐いて体調を崩しながらもがんばっている人もいます。

僕のブログを見ていただいてる方でそれが報われないなんて事があれば僕は許せませんw

 

がんばっていきましょう^^

ではでは今日の記事はここまでです。

 

参考になったお!!(´ω`*)という方はランキングポチっ(´っ・ω・)っ

お願いします^^

ではまた次回の記事でお会いしましょう|д゚)


こちらが僕が使っている海外口座です。

 

XMでは入金ボーナスという国内では考えられないサービスがあり、

5万円分まで、口座に入金した金額と同じ金額が

ボーナス金としてトレードに使用可能です!

要は5万円入金したら5万円ただでもらえるようなものなんですよ。

その100%ボーナス5万円も一定間隔でまたリセットしてくれます。

出入金トラブルなし、オペレータは安心の日本語OKで超おすすめします!



海外FXランキング

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ
にほんブログ村

みなさんのクリックが更新意欲に繋がります^^

両方1回ずつポチっお願いします(´っ・ω・)っ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料メール講座】

僕が狙っているポイントやコツなんかをリアルタイムで完全無料配信しています!

僕が使っている口座はこちら↓

・レバレッジ888倍で僕はもう5年は使っていますがトラブルにあったことはありません!! 海外口座を考える上で一番重要な ・約定拒否なし ・出金拒否なし ・日本語で丁寧に対応してくれるので安心、大手海外fx業者の中で間違いなくNo1海外口座です!おすすめです(´っ・ω・)っ

究極エントリー6選配布!

新規XM口座開設いただいた方限定で無料で配布しています。

ページ上部へ戻る